Ayano Ichiyanagi個展

NO IMAGE

 
 
 
ふんわりただよう春風を頬に感じる午後、私たちは一柳綾乃さんの個展へ行ってきました。
 
ふだんからARATAのコラボ・アクセサリーでお世話になっている綾乃さんの個展をあらためて拝見するのは今回が初めて。
個展は京都らしい町家の小さな一室で行われていました。
 
IMG_2684
〈白いあじさいの襖〉
 
 
まだ面識がなく出逢う前に
偶然にも綾乃さんの染め絵をお目見えしたのはいつ頃だっただろう。。
その時のことを今でもよく覚えている。
甘く切なくとけ込むような、透きとおった色とりどりの色彩が
どこかなつかしさを感じさせてくれました。
 
それから間もなくして、綾乃さんご本人とお会いする機会があり、
ARATAのアクセサリーをお願いすることになるとは…
まるで見えない糸にでも引かれているような
必然的な出逢いの中でのご縁をしみじみと実感しています。
 
 
描くものや作り出されるものには、綾乃さんのやわらかでやさしい
ものごしが醸しだされていて、やはり作品にはお人柄がよくあらわれているなぁと
眺めるたびに思います。
作品の背景にはそれを生み出す人が必ずいて、
作品に惹かれると同時にその人物にも惹かれてしまうのはそのためなのでしょうか。
 
 
IMG_2686
窓ぎわにふりそそぐ木漏れ日の光をあやつるように。
カーテンに映し出されたその情景はとても美しいきらめきを放っていました。
 
 
IMG_2705
これまで描かれてきた色とりどりのモチーフとはちがう、モノクロのシックな染め絵は凛とした雰囲気。なつかしさをおぼえる町家の中に溶け込むようにしっくり馴染んでいました。
 
 
 
IMG_2701
 
 
IMG_2709
 
静かな空間の中では、音楽の奏でとともにやさしい時間が流れています。
 
五感に響きわたり
感覚が研ぎ澄まされるような
そんな雰囲気に満ちあふれています。
 
 
うっとりするようなまぶしい春の日にぜひお立ち寄りください。
そこにはきっと、感じたことのないような安らぎの空間が待ち受けていることでしょう。
 
 
 
 
******************************************
 
会期:2014年3月15日(土)・16日(日)・21日(金、祝)・22日(土)・23日(日)・29日(土)・30日(日)4月5日(土)・6日(日)・12日(土)・13日(日)
時間:13:00-19:00
 
会場:HAKOBAKA DRAWINGROOM
入場料:300円

※完全予約制となっておりますのでご了承くださいませ。

詳細につきましては一柳綾乃さんまでお問い合わせください。
 
一柳綾乃→http://ayanoichiyanagi.web.fc2.com
 
 .