今年もたくさんの「ありがとう」に、こちらこそ「ありがとう」。

皆様、こんにちは。

もう2020年もあと1日と少しですね。

今年もあっという間に、たっくさんのことがありました。そして、まだまだ処理できていないことや課題、目標が山積みの12月30日です。できたことも多いけど、できなかったことも多いなぁ。

皆さんにとって、色々あっても素敵な2020年であり、また2021年であるように心よりお祈り申し上げます。

では、よいお年をお迎えください。そして、また来年も、ご指導ご鞭撻、ご愛顧のほど賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

素朴で純真無垢な和紙ボールたち

さて、ここからは自分自身への日記です。

僕は、正月は忙しないからあまり好きじゃない。 なぜ、一日一日は同じ一日で、同じ時間なのに、わざわざ区切るのだろう。日に新たである僕には、一日一日が区切りなので、よく分からない。毎日が正月で、仕事で、遊びである僕には、よく分からない。

正月は色んなことにケジメを付けるのには最適だとは思うし、人間にはケジメが必要だとは思うけど、年に1回なんかじゃ全然足りないと思う。僕みたいな人間には、毎日どこかでケジメを付けるなり、自戒自省する必要があると思う。

それでも、悩み、迷う。

でも、悩み迷いながらも前に進む。

それで今までやってきて、これからもやって行く。

そして、来年もどんどん目標達成できるよう、すべきことを淡々と一つずつこなしていく。これを継続する。

来年はどんな世の中になるのでしょうね。楽しみで仕方ない。ネガティブ要素はもちろんあるけど、でも、常識が常識でなくなるなんて、おもしろすぎる。

そもそも常識とは何だったのか。自分の都合なのか。そんなわけない。人が人である以上、一切の事物に感謝をし、何事も過ぎずに足るを知り、毎日にワクワクし、笑顔で生きることが楽しそうやな〜と思いつつ、今年最後のブログにします。

中村 裕也

コメントを残す

コメントは表示される前に承認される必要があります。