虹を持つ

皆様こんにちは、和紙アーティスト裕也です。

先日、今日は新作アクセサリーの制作は進むかなとワクワクしながら出社したらガラスから差し込む虹色の光を発見!

なので、持てないと分かっているけど、持ってみました。

感触はないけど、手にも虹が映ってキレイでした。

姿形はないけど、確かにそこにある。

存在感も姿形はないけど、確かにそこにある。

気分も姿形はないけど、確かにそこにある。

感覚って不思議ですよね。

曖昧でいて確かでもある。

モノ作りの人間がモノ作らず。

いや、作れず、か。

僕は作れない時は作らず、ただ自分と対面するタイプ。

自問自答を繰り返し、答えが出るまで、ただ思考する。

でも、それで答えが出なかったことは今の今まで一度もないなぁ。

なので、僕は思考する。

 

ひらめきよ、降りてこーい。

Leave a comment

Please note, comments must be approved before they are published